障がい者歯科(スペシャルケア外来)

通常の歯科治療を受けるのが困難な方の場合、どこに行っていいのか分からずとても困ってらっしゃいます。
そのため治療が遅れてしまい虫歯や歯周病が重症化することも少なくありません。
当院では上記のような患者さまにも治療を受けて頂きたく2011年春に、バリアフリー棟、ハイリスク・スペシャルケア外来を新設致しました。

障がい者歯科(ハイリスク・スペシャルケア外来とは)

専門のスタッフが、障がいの状態に応じた歯科治療、予防処置などをおこないお口の健康を保てるようお手伝いさせて頂いています。
どのような患者さまにも対応出来るよう設備など充実した環境を整えております。

スペシャルケア外来の対象者さま

  • 先天的・後天的障がいにより通常の歯科治療が困難な方
  • 全身的な疾患をお持ちの方
  • 通常の歯科治療では困難なお子さま
  • 嘔吐反射の強い方
  • 歯科治療に対し恐怖心が強く治療が受けられない方
  • 車椅子の方(スロープ・リフト完備しております)

 

そのほか、他院で親知らずが抜けないよと言われた方、歯周病治療でなかなか治らない方もご相談ください。

また聴覚障がいの方はFAXでご予約を承っております。
【FAX】03-3550-8130

サポートスタッフについて

当院では、安心して患者さまに治療を受けて頂くため、東京医科歯科大学 スペシャルケア外来障害者歯科学会認定医の協力を得て、通常の歯科診療が困難な方々の診療をおこなっております。
診察台への移動などは全て常駐している介護福祉士が対応致します。ご家族さまなど心配せず安心してご来院下さい。

お問い合わせ